日々のキヲク
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

cherry blossoms @myonichi-kan
myonichi-kan myonichi-kan

土曜日、結婚式をあげた明日館へ行ってきました。ちょうど休日見学日だったので中にも入ることができ、さらに桜も満開。寒い一日だったけれど、初めて息子くんも一緒に連れて行けたし、充実の一日でした。いつも訪れて思うことは、ただひとつ。ここで結婚式をあげられて良かったなぁ、ということ。
2nd anniversary (of a wedding day)
AU BON VIEUX TEMPS

オーボンビュータンのウィークエンドケーキ。大好きすぎて自分の結婚式の引菓子にしたくらいです。そんな結婚式から今日は2周年の記念日。毎年この日はこのケーキを食べてお祝いしたいな。
2nd anniversary
lisas boat

4/7は2回目の結婚(入籍)記念日でした。去年は1年後に子供がいるなんて想像していなかったけど、嬉しいサプライズ。誕生日プレゼントをはじめ、結婚記念とか引越記念などいろんな理由をつけてコツコツと集めている(買っている)Lisa Larson のオブジェ。今回の記念にボートを買い足しました。新婚旅行中、現地で購入しようか迷ったのだけれど見送ったボート。3人家族の新しい船出ってことで、今回のためにきっとあの時は買うタイミングじゃなかったんだろうな。
paper items/ for a wedding day
guest list name card

そういえば、結婚式当日の紙モノについてはメモしてなかったなー、と思って。今更ながらUP。席次表、挨拶文、自分たちのプロフィール紹介が一緒になった冊子を作ったんだけれど、そこに混ぜたのがゲストリスト。顔写真とちょこっとご紹介文を載せました。皆さん、待ち時間などに熱心に見てくれてたみたい。他にもテーブルが同じだけれど「ハジメマシテ」な方たちは、これが話のキッカケになったりと役立ったみたいだし、よかったなーと。作る側の私たちも結構楽しんで作りました、コレ。
席に置いたゲストの方たちのお名前カードは、荷札をイメージしてデザインしたもの。乾杯用のシャンパングラスに結び付けておきました。これ、荷札っぽく見せるために孔を空けただけではなくちゃんと孔にハトメをひとつずつ付けました(← 相方さんが、腱鞘炎覚悟で)。 ちなみにデザインは、「リネンバード」さんのメンバーズカードをちょっと参考にさせてもらいました。
他には、トレーシングペーパーに印刷したメニューも作ってます。
a year ago today
wedding  rings

1年前の今日は、結婚式でした。入籍日を結婚記念日にしてるけれど、それでも結婚式の日はそれはそれで思い出深いもの。左の写真は、結婚式の写真の中で特にお気に入りのうちの一枚。
指輪は noguchi 。シンプルなマリッジは、華奢でキレイになっていない(=一直線でない)ラインが気に入っています。重ね付けすることを決めてたので、エンゲージの代わりにツブツブにダイヤが配置されたリングも一緒に購入しました。実はずっとマリッジはザ・一流ブランドのひとつ、ブシュロンがいいなーと思っていたのだけれど、いざ試しにはめさせてもらったら私たちには全然合わなくて(笑)。キラキラすぎました、あのリング。似合う人には似合うんだろうけれど、私たちの雰囲気ではなかった。そんな中、気になってた noguchi に行ってみたら、私たちっぽいって思えるリングに出会えて。で、即決。次は密かにピアスを狙ってます。
muumi 2
myonichikan  muumi

昨日、入籍1周年を迎えました。早かったような、長かったような。でも結婚してよかった、と改めて思いました。先週末は、結婚式をあげた明日館に行って桜を見てきました。まだつぼみがやっと膨らんだ状態だったけど。きっと今週は満開なのかもしれません。
ムーミンに癒しを求め続けてます。ずらり、と並んだArabia ムーミンのフィギュア。ハンドペイントの雰囲気がよく出てた(ムラがあって目がウルウルしてる感じ)ムーミンをひとつ買いました。最近は「おさびし山」に行く夢も見ました・・・。
wedding flowers & photos
flower wreath  flower

明日館のウェディングは、基本的には自由。そんな中、自由にできないものが写真とお花。以前は持ち込み自由だったらしいんだけど、今は完全にムリ。確かに見せられたサンプルアルバムの写真にはググっと来るものが一切なく。困ったなぁ、と思ったんだけど、その中で選ぶならココかしら・・・というところにお願いしました。事前の打ち合わせで、こんな写真の雰囲気が好きなんです!とお伝え(力説)して、当日いらしたのは、私たちと同じぐらいの歳と思われるAさん。まず見た目でこの人なら大丈夫だと。なんか雰囲気あったもん(笑)。出来上がった写真もいい感じで大満足。そうそう、写真はデータのみ提供にしました。アルバム(っていうか本)は自分たちで作ることにしたので。
お花はP業者とH業者があるのですが、私はP業者に。これも写真と同じように、こんな感じに仕上げてくさださい、と打ち合わせ時にプレゼンして(笑)、当日やってもらいました。お花や色合いも指定して。どうしてもやりたかったのが、リースを飾ること。メインの暖炉の上に飾りました。しかも、ずっと家でも飾っておきたかったので、ドライでもいける花や葉、実モノで作ってもらいました。今は玄関に飾っています。ちなみにブーケは式と披露宴用に2種類用意しましたが、これらは母の手作りアートフラワー。リボン代わりに minä perhonen のレースやラフィアを巻きつけて、アレンジしました。
wedding favors 3
kisara candy  kisara suger

怒涛の引き出物話、3連発ってことで。お見送りの時のプチギフト(っていうんですかね?アレ。)は要るの?要らないの?よくわからないけれど、皆さん最後にお渡ししてるよね?なんていう相方さんとの議論(笑)の末、なくてもいいんじゃないか・・・と思っていた矢先。二子玉川(高島屋)の粋更さんでこれを見つけたときに、コレなら渡したい!と方向転換。小さな花火玉の中には、小さな紅白のキャンディ。花火玉の外側にはグルリと紅白のマスキングが巻かれていて、見るからに「メデタイ!」(笑)。インパクトもあるし、かわいいし、何かオシャレだし(← 結構重要)。しかも吊札は、好きなカードに変えられるということだったので、作成した自分たちの名刺("47ロゴ" が表面・アドレスと地図が裏面)を入れてお渡ししました。しかも、カード入替作業はお店の方がやってくれた・・・。感謝感激。そんなわけで、すっかり顔と名前を覚えてもらえて、今ではちょっとした顧客気分。そして写真右の桐箱に入った紅白のお砂糖は、親戚に。
wedding favors 2
Au Bon Viex Temps weekend  Au Bon Viex Temps tea & jam

引き菓子は、迷うことなくオーボンビュータンのウィークエンドに決定でした。毎日、通勤にここの最寄駅通過してるし。あんまり縁もゆかりもない地のものを選んでもなぁ・・・ということもあって。まぁ、それなりに新宿伊勢丹のデパ地下もみたりしたんだけれど、なんだかいっぱいあって逆に決め手に欠けるというか。美味しそうなんだけどね、どれも。とにもかくにも、ウィークエンドを試しにひとつ買って食べた相方さんも、「これは美味しい」と大賛成で、あっさり決まりました。結婚式後、いろんな人からも美味しかったと感想をもらったので、日持ちがあんまりしないという難点もあるけれど、これにしてよかったなぁと思ってます。今後の手土産はこれでいい、なんてウチの親は言ってるぐらいだし(笑)。結婚記念日には、ウィークエンドでなくても、オーボンビュータンのケーキをお祝いに食べたいなぁ。
ちなみに親戚、夫婦でご列席いただいた方、主賓と乾杯をお願いしたゲストには、同じオーボンビュータンの紅茶とジャムのセットも入れました。
wedding favors 1
toraya mamezara  toraya mamezara

週末は二日連続で結婚式(土曜日は二次会だけだったけど)。そんなこんなで、自分の結婚式記録もやらねば!と思い出したので、備忘録の続き。
引き出物は、迷った・・・かなぁ。カタログギフトは最初からナシと決めてたのよね。なんとなく、寂しい感じがして。ちなみに明日館では、引き出物は持ち込み自由。いろいろとインテリアショップを見て回ったんだけれど、最終的に最初から気になってたとらやの豆皿「元禄」に決めました。付き合う前なんだけど、実は相方さんから初めて貰った誕生日プレゼントがとらやの栗蒸羊羹で(今考えると、かなり渋いプレゼントだ・・・)。そんなこともあり、ここの豆皿に。とらやで最も古い絵図帳「御菓子之畫圖」に載っているお菓子をモチーフにした豆皿は、ひとつひとつに意味があります。ま、とにかくこの豆皿が可愛かったの。私の趣味全開で、申し訳なかったんだけど・・・。まぁ、老舗お菓子屋さん(お菓子じゃないけど)のもの、っていうことでご年配の方にもいいかなぁ、と思って。箱を開いて、あら可愛い!と思ってくれた方がいてくれればこれ幸い。ちなみに、こちらの豆皿にはもうひとつ、「吉祥」もありまして。こっちもいずれ欲しいなぁ、と思ってます。